2012年 02月 06日
なんか欲しいかも
c0025741_1012334.jpg

最近発表になったペンタックスのK-01
とぼけたデザインとボディーの厚さで
否定的意見が多いようですが個人的には
「私は由緒正しいカメラです」感が無く
コロンとしたダサかわいさが妙にツボです。

確かに一般的に好まれるデザインでは無いと
思いますがあえて見慣れた「普通感」から距離を
とったのかな?とも思います。

そしてミラーレスなのにボディー厚すぎっ!
は確かに厚いですが今使っているGF1にズームレンズ
付けるとボディーから妙に出っ張る感じが嫌で薄い単焦点
を付けっぱなし。ズームが使いたい時はコンパクトカメラか
普通の一眼レフに手が伸びてしまいます。

そう考えるとミラーが無いだけで空間無駄と言われている
スペースにレンズを沈胴させればカメラから飛び出ない
レンズを作れそうですし今まで持っているペンタのレンズも
普通に使えそうですし想像の範囲では自分の好みかも。

もし20mm位の広角パンケーキや16-40mm位で出っ張りの
少ない沈胴ズームレンズが発表されたら8年位使い続けている
ボロボロのistDもついに現役引退かも知れません
[PR]

by yossii381 | 2012-02-06 10:30 | 物欲


<< k-01      選択肢 >>